アメリカ旅行記
 Los Angeles | Las Vegas | White Sands | Monument Valley | Grand Canyon | Zion NP | Everglades NP | Mt.Rushmore | Niagara Falls etc...



スポンサーサイト はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking



--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告






Amtrak アメリカ一周旅行 (29) - Denver #1 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


Memphis を出発した City of New Orleans 号は、明朝に Chicago に到着。
次の目的地、Denver 行きの California Zephyr 号 の出発時刻は昼過ぎ。
という訳で、Chicago での最後の思い出に Chicago Hot Dog と Chicago Hamburger を求めて、Portillo's へ。

まずオーダーしたのは、Jumbo Dog。
どんなに大きいのかと思いきや、意外に普通。

シカゴホットドッグ

味はナカナカ旨いね!
中身もピクルスとハラペーニョが入っているくらいで、いたって普通だが、ケチャップがかかっていない。
これがいわゆる、シカゴスタイルのホットドッグらしい。

続いてバーガー。

シカゴバーガー

こちらもケチャップなしで、マヨネーズのみ。
でも、肉がジューシーで結構イケる!
ホットドッグよりこっちの方が旨かったかな!?

さて、Chicago での最後の思い出を楽しんだあとは、いよいよ Denver へ。
到着したのは、次の日の朝 8:40。これまた結構長かったね…。
列車を下りた瞬間、寒い…。
さすが高地やね…。

デンバー ユニオン・ステーション

駅を出ると、16th Street を走る無料バスに乗り、南下。
California St. で下車して、すぐ側の Jamba Juice に立ち寄って Avis に向かう。
スタッフの手際がよく、10分くらいで手続き完了&レンタカーゲット!
久々の運転は気持ちいいね♪

最初の目的地は Canyon City にある Royal Gorge (ロイヤル・ゴージュ) という、峡谷にあるつり橋。
ロッキー山脈に囲まれた広大なコロラドの大地をひたすら南に走る。

コロラド州

2時間程走ると Royal Gorge の看板がでてきたので、案内通りに行くと、到着したのは峡谷の底を走る列車のツアーの発着所。

ロイヤルゴージュ号

スタッフに Royal Gorge の場所を聞くと、もうちょっと先だということ。
さらに車を走らせると、ようやく到着!

ロイヤルゴージュ

いよいよご対面。

Royal Gorge

すっっごいね、この景色。
こんな峡谷に、こんな長い橋が架かってんのが信じられない!

ロイヤルゴージュ

早速、車一台やっと通れるほどの幅の橋をゆっくり渡り始める。
谷底から吹き上げてくる冷たい風が肌を突き刺す。

Royal Gorge

ところどころ10cmほどの隙間があって、そこからは谷底がはっきり見える。
384mという世界一の高さを誇るつり橋はさすがですね。

ロイヤルゴージュ

谷底の Arkansas River (アーカンソー川) には、先ほどの列車と川下りをしているカヤック。

アーカンソー川

橋から眺める景色は壮大。素晴らしい!

Royal Gorge

橋の向こう側まで渡り、遠くから橋を見てみると、この巨大な峡谷にまたがる一直線の橋が、やけに不自然に見える気がするね。

ロイヤルゴージュ

ここ Royal Gorge Bridge の周辺には様々なアトラクションが。

Royal Gorge

ちょっとした動物園みたいで、Buffalo などもいます。

バッファロー

最大のアトラクションは、峡谷の底までおりることができる、Incline Railway。

Incline Railway

下りはこんな感じ。
傾斜角45度なのに、もっとあるように見えますけど…。

Incline Railway

檻のようなものに乗って、しばらく急傾斜を下ると、峡谷の底に到着。
当然だけど、橋がもの凄く小さく見える。
てか、すごいところに橋を架けたもんだと改めて感心。

予想以上の絶景を体感することができ、マジで最高♪
この渓谷を後にし、次の目的地 Garden of the God に向けて車を走らせる。


◆ スケジュール
6.07 (Thu) - Day 37
 08:50 Chicago 到着
 11:00 Portillo's (Restaurant)
 13:50 Chicago 出発

6.08 (Fri) - Day 38
 08:40 Denver, CO 到着
 09:15 Avis (Rent-A-Car)
 12:30 Royal Gorge 到着
 15:00 Royal Gorge 出発




スポンサーサイト
▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking


ジャンル:旅行 テーマ:旅先での風景
2008⁄01⁄14 14:17 カテゴリー:Amtrakの旅 comment(10) trackback(0)






Amtrak アメリカ一周旅行 (26) - Chicago #2 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


Cleveland (クリーブランド) から、今旅2度目の Chicago (シカゴ) に到着。
小腹が空いたので、まずは噂のポップコーン屋を目指す。
大体の位置しか聞いてなかったけど、それらしき店を発見!

Madison St. と State St. の交差点付近にあるこの店、"Garrett" は50年以上の伝統があるポップコーンの老舗だそう。
観光客だけなく、地元の人々にも愛されているみたい。

ギャレット

早速店に入って店員にオススメを聞くと、チーズとキャラメルのサンプルを出してくれた。
チーズもキャラメルも濃厚な味付けでおいしい!
けど、店員に両方一緒に食べてみてと言われ、チーズとキャラメル合うの??と疑問を抱きつつ食べてみると、なんと激ウマ!

どれだけウマいか、この動画の Halle Berry (ハル・ベリー) の反応を見てください。
Halle は私に必要なのは夫じゃなくて、"Garrett" のポップコーンだ、と言っています(笑)
▼Garrett Popcorn Site / WGN9
http://www.garrettpopcorn.com/

ポップコーン

迷わずチーズとキャラメルのミックスをゲットし、Millenium Park (ミレニアムパーク) に向かう。

まず目に飛び込んできたのは、Anish Kapoor (アニッシュ・カプーア) による Cloud Gate (クラウド・ゲート)。
通称 "The Jerry Bean" だそう。納得…。

クラウド・ゲート

アメリカの公園らしい、綺麗に整備された芝が敷き詰められた広場。

ミレニアムパーク

デザインも建築の街 Chicago らしく、オシャレでいい感じ!

ミレニアムパーク

壁にCGが映し出される長方形のタワーから、表面を覆うように水が流れ落ちる The Crown Fountain (クラウンファウンテン)。

クラウンファウンテン

水辺では Chicagoっ子達が走り回っています。

クラウンファウンテン

そして、この日偶然 Millennium Park で開催されていたのが、Chicago Gospel Music Festival (シカゴ ゴスペルミュージックフェスティバル)。
青空の下で聴く Gospel もいいね♪

シカゴ ゴスペルミュージックフェスティバル

さて、Millennium Park を一通り見回ったので、次はすぐ近くの Grant Park (グラントパーク) へ。

ここの見物は、何と言っても巨大な Buckingham Fountain (バッキンガム噴水)。
全米で最も美しい噴水と言われ、水しぶきは約40m まで上がるというのだから、ビックリ!

バッキンガム噴水

お次は Navy Pier (ネイビーピア)。
元米海軍の訓練場だったことからこの名前がついたそう。
観覧車やイベントホール、レストランやショップなどで賑わう場所だけど、ちょっと子供向けかな!?という印象。

ネイビーピア

けど、ここで演っていた音楽は大人な感じで Good!

ネイビーピア

何やかんやで結構あるき続けて、気付けば日も暮れかけ。
というわけで、Chicago 名物の Chicago Pizza を求めて、ここ UNO へ。

ウーノ

"Deep-dish Pizza" とか、"Stuffed Pizza" とも言われるシカゴピザは、何と言っても生地が分厚いのが特徴。
初体験のナイフとフォークで食べるピザは絶品♪

シカゴピザ

カウンターの隣に座っていて、出張で Chicago を訪れていた音楽好きの Todd というアメリカ人とも仲良くなって、音楽や日本、シカゴのことなど色々話したり。
聞くところによると、Chicago に出張に来るときは必ずここに来るらしい。
羨ましい限りやね。

お腹もいっぱいになったけど、今日のデザートはまだまだこれから。
最後は Chicago Blues で締め!
ということで、やってきたのはもちろん、Blue Chicago (ブルーシカゴ)

ブルーシカゴ

本場で聴くブルースは一味違うね!最高♪

ブルーシカゴ

いやぁ、今日もかなり充実した1日を送ることができ、感謝感謝。
久々の Hostel に泊まって、明日は Detroit (デトロイト) へ!


◆ スケジュール
6.03 (Sun) - Day 33
 10:30 Chicago 到着
 12:00 Garrett
 12:30 Millennium Park
 17:00 Grant Park
 19:15 Uno (Chicago Pizza Restaurant)
 20:45 Blue Chicago
 23:00 Hostel 到着



▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking


ジャンル:旅行 テーマ:バックパッカー
2007⁄12⁄13 11:47 カテゴリー:Amtrakの旅 comment(3) trackback(0)






Amtrak アメリカ一周旅行 (24) - Chicago #1 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


Niagara Falls (ナイアガラ・フォールズ) から New York, Washington DC 経由の超遠回りでの Cleveland (クリーブランド) 行き。
Washington DC の Hyatt Hotel でネットをしながら NBA のプレイオフ情報をチェック。
すると、今から行こうとしている Cleveland がホームの Cavs がまだ残ってるじゃん!
何とか試合を見ようとスケジュールを変更。
というわけで、Cleveland を通り過ぎて、まずは Chicago へ行くことに。

ところが…。
Cleveland から Chicago までの切符は既に売り切れ。
しぶしぶ電車に乗るが、ここで悪い俺がしゃしゃり出てくる。



何と Chicago 上陸成功★

シカゴ ダウンタウン

Cleveland を無理矢理寝過ごしてやりました。
いやぁ、Amtrak の旅で Amtrak のことを知り尽くしてしまったから成せる技。
我ながらあっぱれ (笑)

さて、Chicago といえば超高層ビルを代表とする建築物。



そのビル群の狭間に点在するのが Plaza Art と呼ばれる芸術作品の数々。

シカゴ ダウンタウン

下の写真は Pablo Picasso の作品。
至る所に芸術作品があります。

ピカソ

そしてこの写真は、James R.Thompson Center。

ジェームス・R・トンプソン・センター

中に入ると、ガラス張りの開放的な空間。

ジェームス・R・トンプソン・センター

このトウモロコシのような建物は、Marina City。

マリーナ・シティ

トウモロコシの"粒"は、実は駐車場なんです。

マリーナ・シティ

次に目にしたのは、Chicago の地元新聞社、Chicago Tribune の本社である Tribune Tower。

トリビューン・タワー

このビルの外壁には、世界中の有名な建造物からの破片が散りばめられているそう。
写真はベルリンの壁、万里の長城のもの。
ほかにも、アラモ砦など色々ありました。

トリビューン・タワー

さらにテクテク歩いてると、妙な McDonald's 発見。

ロックンロール・マクドナルド

後で分かったけど、どうやら Rock'n Roll McDonald's というらしい。
すぐ横の展示室には、Chuck Berry のギターや、Abbey Road をあしらった The Beatles のメンバーの模型も。

いやぁ、建築物を見てるだけでも面白いね、この街は。
結局一日中歩き回り、日もだんだん暮れてきました。

シカゴ ダウンタウン

という訳で、今日の建築物ツアーのファイナルは、やっぱし Sears Tower!

シアーズタワー

New York の Empire State Building では断念したけど、今回は上ります。
なんたって世界第2位の高さだもんで。

Sears Tower

$13 払って、超高速エレベーターで103階の展望階まで上ると、何と周りは雨雲だらけ。
来た意味ないじゃん!?と思っていると、次第に雲が晴れてきて、この景色。

シアーズタワー

めっちゃ綺麗!そしてビル群がまるで模型のよう。

シカゴの夜景

Chicago の街を360度楽しめる、大パノラマ。
すごすぎ…。

シカゴの夜景

しばらくこの景色を眺めていたかったけど、列車の時間が近づいてきたので、後ろ髪を引かれながらも地上に戻る。
次の目的地は、十数時間前に通過した Cleveland。
NBA見れるかな!?


◆ スケジュール
5.31 (Thu) - Day 30
 03:00 New York 出発
 07:00 Washington DC 到着
 09:30 Hyatt Hotel
 16:40 Washington DC 出発

6.01 (Fri) - Day 31
 11:30 Chicago 到着
 13:30 Downtown
 19:45 Sears Tower
 22:00 Chicago 出発



▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking


ジャンル:旅行 テーマ:一人旅
2007⁄11⁄30 21:30 カテゴリー:Amtrakの旅 comment(2) trackback(0)






| HOME |



カレンダー

04 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


月別アーカイブ


アメリカ旅行記タグ

ラピッドシティ(#1)峡谷(#1)列車の旅(#22)travel(#1)Kurt(#1)カストロ(#1)Wharf(#1)サンフランシスコ(#3)レンタカー(#1)国際連合(#1)夜景(#1)滝(#1)自然(#1)LebRon(#1)殿堂(#1)music(#1)Motown(#1)Mt.Rushmore(#1)coachella(#1)Denver(#4)一人旅(#22)Jimi(#1)Francisco(#3)Blues(#1)Pizza(#1)San(#3)ヨセミテ(#1)ハイト・アシュベリー(#1)Memphis(#1)Detroit(#1)Noguchi(#1)Gate(#1)Rocky(#1)グランド・キャニオン(#1)Niagara(#1)Chicago(#3)シアトル(#1)ロッキー(#1)ロサンゼルス(#3)Colorado(#4)旅(#36)ナイアガラ(#1)美術館(#2)ラスベガス(#1)ブルース(#1)amtrak(#25)Museum(#1)レブロン(#1)Restaurant(#1)LA(#2)シカゴ(#3)カナダ(#1)Seattle(#1)グランドサークル(#5)Grand(#1)Alcatraz(#1)公園(#1)ロック(#1)旅行記(#40)NYC(#2)Los(#3)ラシュモア山(#1)Rapid(#1)Cleveland(#1)Isamu(#1)マウントラシュモア(#1)観光(#1)絶景(#1)Ashbury(#1)国定公園(#1)Park(#1)York(#2)Fisherman's(#1)Food(#1)New(#2)名物(#1)博物館(#1)America(#6)California(#3)テネシー(#1)ロス(#2)ニューヨーク(#2)グラウンド・ゼロ(#1)プレスリー(#1)Angeles(#3)グレースランド(#1)デンバー(#4)Canada(#1)旅行(#42)america(#35)カート・コバーン(#1)デトロイト(#1)フェス(#1)フィッシャーマンズワーフ(#1)ヒッピー(#1)アルカトラズ(#1)野外フェス(#1)国連(#1)Golden(#1)Haight(#1)Las(#4)ザイオン(#1)エルヴィス(#1)museum(#1)Zion(#1)アムトラック(#23)Presley(#1)コロラド(#4)カリフォルニア(#3)コーチェラ(#1)五大湖(#1)メンフィス(#1)国立公園(#7)アメリカ(#48)ゴールデンゲートブリッジ(#1)Yosemite(#1)Castro(#1)Vegas(#4)音楽(#1)アート(#1)レストラン(#1)Graceland(#1)北米(#38)Circle(#1)Cobain(#1)料理(#1)Falls(#1)世界遺産(#2)モータウン(#1)イサム・ノグチ(#1)クリーブランド(#1)ピザ(#1)ジミヘン(#1)Elvis(#1)Bridge(#1)City(#1)Hendrix(#1)Rock(#1)

アクセスランキング

ブログ検索


FC2ブログジャンキー
▲ブログを見るだけでポイントGET!
ポイントを使ってアクセスUP!


無料blog

アフィリエイト・SEO対策

カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク




ブログ内検索


RSSフィード


フリーエリア




■旅先写真館


■旅行記




Copyright © 2017 アメリカ旅行記. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。