アメリカ旅行記
 Los Angeles | Las Vegas | White Sands | Monument Valley | Grand Canyon | Zion NP | Everglades NP | Mt.Rushmore | Niagara Falls etc...



スポンサーサイト はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking



--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告






Amtrak アメリカ一周旅行 (04) - San Antonio #1 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


7時間遅れで El Paso (エルパソ) を出発した列車は、遅れた時間を取り戻すことなく、8時間遅れの早朝 6:15 に San Antonio (サンアントニオ) に到着。
まぁ朝に着いてくれたお陰で、一日分の宿泊費が浮いたからアリかな!?

サンアントニオ駅/アムトラック

待合室で無料のコーヒーをいただき、眠気を覚ましてさぁ出発!

サンアントニオ駅周辺

ここ Amtrak 駅の周辺はバーやレストランが建ち並んでいる。
最も、こんな時間に開いてないけど…。
薄暗い San Antonio の空の下、ダウンタウンを目指して歩く。

サンアントニオ駅周辺

しばらく歩くと、San Antonio 名物 "River Walk" 発見!
この "River Walk" とは、車道から1レベル下にある川沿いの歩道で、道沿いにはレストラン、映画館、バーやカフェなどが軒を連ねている。

リバーウォーク

ダウンタウンの中心にある古い教会、St.Joseph's Downtown Church。

セントジョセフ ダウンタウン教会

そして真紅のオブジェ、The Torch of Friendship。

トーチ・オブ・フレンドシップ

この街の地理を把握しながら、まずは観光案内所に到着。
面白そうなトコのパンフレットをもらって、ざっと予定を立てる。
今日は The Alamo (アラモ砦) に行って、River Walk をぶらぶらし、Hostel に泊まることに。

という訳で、案内所のすぐ側の The Alamo に 10:00 のオープンと同時に入場。
ここも入場用無料♪

アラモ砦

ここは 『アラモの戦い』 というテキサス独立戦争中の戦闘の舞台の一つ。

The Alamo

この戦いは、わずか200人足らずのテキサス防御軍がメキシコ共和国から独立し、自由を手にするために、数十倍の兵力を持つ共和国軍の侵略を死守したとして、その勇気ある行動が人々に語り継がれているそう。

アラモ

この戦いは映画にもなってるらしい。
John Wayne 主演の "The Alamo" (1960) と、3年前にリメイクされた 同タイトル

The Alamo

今から150年以上も前の戦いだけあって、建物は歴史を感じますね。

アラモ

敷地内には記念碑、戦いに関する資料・展示品の数々。

The Alamo

開場直後にも関わらず大勢の観光客だったし、薄暗かった空からポツリポツリと雨が降ってきたのであまりゆっくりできず、一通り見たら The Alamo を後に。

アラモ砦

少し雨宿りをして、次の目的地の River Walk

リバーウォーク

この川にはボートが走っていて、船頭が River Walk についてガイドしてくれます。

River Walk

そして River Walk 沿いには噂通り、歩道橋やレストラン、バーが立ち並んでいる。
夜になったらにぎやかになりそうな予感!?

リバーウォーク

しばらく散策していると、いくつかのスポーツバーを発見。
そう、ここは NBASan Antonio Spurs の本拠地!
Spurs はここ10年間で4度もタイトルを獲得している強豪で、さらに、Desperate Housewives (邦題:デスパレートな妻たち) で御馴染みの Eva Longoria がチームのポイントガード、Tony Parker との婚約を去年発表したということもあって、今一番の注目チーム!
この時はプレイオフの真っ只中だったので、どのスポーツバーも試合を放送する模様。
ホームゲームだったらアリーナまで足を運ぼうと思ったけど、残念ながらアウェイゲームだったので、どこかのスポーツバーで見ることに。
という訳で、ここ "RITA'S" へ!

RITA'S

店内は典型的なスポーツバーって感じ。
ウェイトレスのおねえちゃんは Spurs のユニフォームを着てて、かなり盛り上がりそうな感じ★

RITA'S

ここ San Antonio は El Paso とはまた一味違ったメキシコ料理で有名。
ということで、大好物の Quesadilla(ケセディア)をオーダー。
トルティーヤチップスとサルサもついてきて、結構なボリューム!

ケセディア

この Quesadilla がめっちゃ旨い!
トルティーヤの中のビーフととろけたチーズが最高♪

その後、ビールまでオーダーして試合を観戦。
相手はあの 田伏勇太 が一時所属していた Phoenix Suns
試合は Suns のキーマン、Nash の負傷というハプニングもあった末、Spurs が激戦を制し、お客さん大喜び!

ついでにウェイトレスも試合終了直前には、仕事ほっぽり出して試合を観戦…(笑)。

メキシカン・レストラン

試合後、店を後にして再び River Walk を練り歩く。

リバーウォーク

すると、珍しい Starbucks 発見!
その名も "The Sound of Starbucks"。
店内に無料の音楽の視聴器が数台設置されており、お客さんはコーヒーを飲みながら音楽を楽しんでました。
日本にもこんなんあればいいのに、マジで…。

サウンド・オブ・スターバックス

River Walk を一通り歩いたので、この日は早めに Hostel に向かうことに。
かなりダウンタウンから離れた Hostel を目指し、地元の人やバスの運ちゃんに行き方を聞きながら、ようやく到着。

ホステル

外見は立派に見えるこの Hostel、実は宿泊所はこの横で古くてじめ~っとした建物。
まぁ寝るだけだしいいか、と宿泊費 $25 を払うが、この宿泊が後にとんでもない災いを…。

◆ スケジュール
5.06 (Sun) - Day 5
 06:15 San Antonio 到着
 08:00 ダウンタウン到着
 19:00 Hostel チェックイン



スポンサーサイト
▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking


ジャンル:旅行 テーマ:アメリカ
2007⁄07⁄29 20:39 カテゴリー:Amtrakの旅 comment(0) trackback(0)






Amtrak アメリカ一周旅行 (03) - El Paso #2 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


Carlsbad Caverns National Park (カールズバッド洞窟群国立公園) を後にし、White Sands National Monument (ホワイトサンズ国定記念物) に行く途中、Lincoln National Forest という所を通過。
森の中を走り抜けるのは、砂漠を走るのとはまた違った感じで気持ちいい!

リンカーン国有林

しかしながら、時間は刻一刻と過ぎて行くばかり。
陽も傾きかけて焦りながら運転するが、何とか暗くなる前に到着!
入場料 $3 を払ってゲートをくぐると、白い砂がちらほら…。
先へ先へ進むと、辺りは次第に真っ白に。

車を停めて砂丘の方に向かうと、まさに太陽が沈むところ!

ホワイトサンズ国定公園

砂の白さにビックリ!
噂には聞いていたけど、こんなに白いとは!!

白い砂

空全体が雲の動きと陽の傾きとともに姿を変えてゆく。

夕景

改めて見ると、雪山のよう。

White Sands National Monument

その雪のような砂の上に手形を残したり。

ホワイトサンズ

今日の日付を書いたり。

2007.5.4

そして、沈みゆく太陽をじーっと眺める。

夕暮れ

最後には裸足になって。

White Sands National Monument

無邪気に駆け回る。

ホワイトサンズ国定公園

この空の色、ヤバイね!!
この日の俺的ベストショット。

夕空

空が暗くなってきたので、残念ながらここもお別れ。
White Sands を後にし、再び El Paso (エルパソ) に向かう。

Amtrak の出発時刻は 9:00。まだチケットも取ってなかったし、空港までレンタカーを返しにいかないといけないので、道中で適当に仮眠をとりながら 6:00 頃に空港到着を目安に、ゆっくりと車を走らせる。
予定通りレンタカーを返却した後、バスを使って Amtrak 駅に到着するが、列車が遅れてる模様。しかも少なくとも3時間は遅れるって…。

という訳で、ダウンタウン周辺を歩いてみることに。
あまり El Paso 市内を観光できてなかったし、丁度良かったけど。
この日は土曜日ということもあって、街はにぎわってたね。

ダウンタウン/エルパソ

時間が中途半端だったため、あまり行くところがなくウロウロしてると、ちょいと気になる案内所発見。

観光案内所

中に入ると、機関車の模型と数々の展示品が。
どでかいバックパックを持っていた自分に気付いた館長とお客さんが話し掛けてきた。
館長は San Diego 出身、お客さんは Mexico 人の建築家。
お互いの故郷のこと、Amtrak のことなど色々話して、El Paso に訪れた自分のことをすごく歓迎してくれた。いやぁ、嬉しいね♪

機関車

列車の時間も近づいてきたので、名残惜しくもこの2人にお別れを言い、Amtrak 駅に向かう。
駅に着くも、列車の遅れは更にひどくなっている模様。
結局、7時間遅れの 16:10 頃に El Paso を出発。
いくらなんでも遅れすぎでしょ?

サンセットリミテッド号/アムトラック

列車の車窓から外の景色をみながら、最初のポイント El Paso のことを思い出す。

Sunset Limited/Amtrak

Los Angeles とは違って、アメリカ人もメキシコ人もお互いゆったりのんびり暮らしている、そういう印象を受けた El Paso。
旅行直前に決まった最初の目的地だったが、Carlsbad Caverns National Park (カールズバッド洞窟群国立公園) , White Sands National Monument (ホワイトサンズ国定記念物) という絶景も見れたし、本当に来て良かった!

サンセットリミテッド号/アムトラック

次の目的地は San Antonio 。
ここの情報も少ないが(地球の歩き方に載っていない…)、まぁ何とかなるでしょ!?
Take it easy!!

◆ スケジュール
5.04 (Fri) - Day 3
 19:30 White Sands 到着
 20:30 White Sands 出発
5.05 (Sat) - Day 4
 06:00 El Paso International Airport 到着 & レンタカー返却
 11:30 Downtown 周遊
 16:10 El Paso 出発



▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking


ジャンル:旅行 テーマ:一人旅
2007⁄07⁄22 22:48 カテゴリー:Amtrakの旅 comment(6) trackback(0)






Amtrak アメリカ一周旅行 (02) - El Paso #1 はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


旅のはじまりから脱線というアクシデントはあったものの、列車は何とか Texas 州 El Paso (エルパソ) に到着。
何と17時間遅れの午前1時。

サンセットリミテッド号/アムトラック

この El Paso 駅の構内で一夜を過ごそうと思っていたが、警備員に聞いてみるとこの列車が出発した後に閉められるそう。
仕方なく前もって調べていた Hostel への道順を聞き、テクテクと歩いて向かう。

Gardner Hotel - 1泊 $20 (ドミトリー)
311 E.Franklin Ave.
El Paso, Texas 79901
(915)532-3661

アムトラック駅/エルパソ

初めての Hostel 、何事も無くチェックインが完了し、ホッと一安心。
明日の朝はレンタカーを借りて、Carlsbad Caverns National ParkWhite Sands National Monument に行く予定。長距離運転に備えて、そっこー就寝。

翌朝9時過ぎにチェックアウトし、レンタカーを借りに Amtrak 駅へ。
駅周辺にあると思っていたレンタカー会社が見当たらず、Amtrak 駅に設置してある Hertz 専用電話でレンタカーを借りたい旨を伝えると、タクシー代払うから空港まで来いとのこと。

駅を離れ、タクシーがつかまえれそうな場所に向かいつつ、El Paso の街並みを楽しむ。

エルパソ

ここ El Paso からメキシコへの国境は目と鼻の先。
どことなくメキシコっぽい雰囲気とスペイン語であふれるにぎやかなダウンタウン。

ダウンタウン ダウンタウン

ダウンタウンの中心に位置する公園、San Jacinto Plaza
ちなみにこのワニのモニュメント、かつてこの Plaza 内にワニがいた大きな池があったことから設置されたそう。

サンハシントプラザ

バスはほとんどここから発着している。
こんないい感じのトロリー型のバスも。

トロリーバス

ようやく中心部でタクシーをつかまえ、空港へ。
手続きも簡単に終わり、いざ車の旅へ!!

今回の車は、TOYOTA CAROLLA!

トヨタ カローラ

空港から 、Carlsbad Caverns National Park までは、約150マイル(240km)。
そこから White Sands National Monument まで 約200マイル(320km)。
日が暮れる前に White Sands まで到着しようと思ったら、結構ギリギリかも!?
あせる気持ちを抑えながら、Arizona,New Mexico 周辺に見られる砂漠地帯特有の景色の中、ドライブをエンジョイ!
BGM は Amos Lee の "Supply and Demand"♪

ニューメキシコ州

空港を出て2時間半後、ようやく 、Carlsbad Caverns に到着!

カールズバッド洞窟群国立公園

Carlsbad Caverns National Park とは、中心に巨大な鍾乳洞を持つ広大な洞窟群。
アメリカ合衆国の国立公園であり、世界遺産にも登録されている。

カールズバッド洞窟群国立公園

入場料 $6 を払って、"BIG ROOM TOUR" というセルフツアーをスタート!

ビッグルームツアー

時間も遅かったのでほとんど観光客がおらず、この広大な地下の暗黒世界を一人で歩くとゾクゾク…。

Carlsbad Caverns National Park

Big Room のシンボル的存在、Twin Domes と Giant Dome 。
[中]:Twin Domes (18m) [右]:Giant Dome (19m)

ツインドーム & ジャイアントドーム

同じく Twin Domes と Giant Dome 。

ツインドーム & ジャイアントドーム

文字通り天然の "シャンデリア" と "トーテムポール"。
[左上]:The Chandelier [右]:The Totem Pole (11m)

シャンデリア & トーテムポール

水の力によってできた石灰岩のつらら石。
この光り輝く岩は、まさに奇跡のシャンデリア。

シャンデリア

迷路のようになっている洞窟内のトレイルをひたすら歩く。
同じ岩でも別の場所から見ると、光のあたり方、形の違いなどによって、全く違う顔に見える。

カールズバッド洞窟群国立公園

どこから見ても神秘的ですばらしい!

Carlsbad Caverns National Park

これが Dolls Theatre、つまり人形劇場。
ん~、納得!

ドールズシアター

もう少しゆっくり見たかったが、時間の関係もあってちょいと急ぎ気味で回った洞窟内。それでも大満足!
旅の最初のポイントとしてはちょいと良すぎ(笑)。

そして外にでると、ひんやりと湿った身体に降り注ぐ陽の光が最高に気持ちいいっ!

カールズバッド洞窟群国立公園

そして次のポイント、White Sands National Monument へ向かう。

◆ スケジュール
5.04 (Fri) - Day 3
 01:00 El Paso, TX 到着
 01:30 Hostel チェックイン
 09:15 Hostel チェックアウト
 11:00 El Paso International Airport 到着 & レンタカー
 14:15 Carlsbad Caverns 到着
 15:40 Carlsbad Caverns 出発



▼ アメリカ旅行記を他のブログで検索 ▼
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気blogランキング FC2 BLOG Ranking


ジャンル:旅行 テーマ:世界遺産・遺跡・名所
2007⁄07⁄20 22:40 カテゴリー:Amtrakの旅 comment(6) trackback(1)






| HOME | next >>



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


アメリカ旅行記タグ

Yosemite(#1)国連(#1)Vegas(#4)ピザ(#1)カストロ(#1)Pizza(#1)世界遺産(#2)旅行(#42)サンフランシスコ(#3)ロサンゼルス(#3)旅(#36)Restaurant(#1)Noguchi(#1)観光(#1)amtrak(#25)博物館(#1)絶景(#1)Denver(#4)Park(#1)マウントラシュモア(#1)ラスベガス(#1)California(#3)Elvis(#1)料理(#1)Francisco(#3)City(#1)Zion(#1)Jimi(#1)峡谷(#1)Gate(#1)一人旅(#22)アート(#1)Seattle(#1)フェス(#1)San(#3)Rapid(#1)Museum(#1)グレースランド(#1)Alcatraz(#1)五大湖(#1)モータウン(#1)ブルース(#1)Rocky(#1)Cobain(#1)Memphis(#1)カリフォルニア(#3)フィッシャーマンズワーフ(#1)プレスリー(#1)Rock(#1)ナイアガラ(#1)Chicago(#3)テネシー(#1)レストラン(#1)レンタカー(#1)ロック(#1)New(#2)Mt.Rushmore(#1)国際連合(#1)アルカトラズ(#1)Blues(#1)York(#2)国立公園(#7)列車の旅(#22)ゴールデンゲートブリッジ(#1)ジミヘン(#1)デンバー(#4)ロッキー(#1)アムトラック(#23)ニューヨーク(#2)イサム・ノグチ(#1)Presley(#1)コーチェラ(#1)カート・コバーン(#1)ラシュモア山(#1)Food(#1)Cleveland(#1)グランドサークル(#5)メンフィス(#1)Hendrix(#1)America(#6)Fisherman's(#1)名物(#1)Angeles(#3)北米(#38)Grand(#1)自然(#1)Isamu(#1)カナダ(#1)Detroit(#1)美術館(#2)music(#1)Falls(#1)滝(#1)america(#35)レブロン(#1)Kurt(#1)アメリカ(#48)ハイト・アシュベリー(#1)Haight(#1)エルヴィス(#1)travel(#1)Las(#4)デトロイト(#1)Circle(#1)公園(#1)野外フェス(#1)Bridge(#1)Wharf(#1)coachella(#1)Niagara(#1)シアトル(#1)ヨセミテ(#1)Golden(#1)ラピッドシティ(#1)音楽(#1)シカゴ(#3)Canada(#1)コロラド(#4)NYC(#2)夜景(#1)museum(#1)LA(#2)ザイオン(#1)国定公園(#1)Graceland(#1)グランド・キャニオン(#1)ヒッピー(#1)クリーブランド(#1)Los(#3)Motown(#1)グラウンド・ゼロ(#1)ロス(#2)Ashbury(#1)Colorado(#4)旅行記(#40)殿堂(#1)Castro(#1)LebRon(#1)

アクセスランキング

ブログ検索


FC2ブログジャンキー
▲ブログを見るだけでポイントGET!
ポイントを使ってアクセスUP!


無料blog

アフィリエイト・SEO対策

カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク




ブログ内検索


RSSフィード


フリーエリア




■旅先写真館


■旅行記




Copyright © 2007 アメリカ旅行記. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。